08 | 09  (2017) | 10
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
プロフィール

Headpad

Author:Headpad
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Category: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類
抜本的な節電のため、民放テレビの放送中止を提言します
東日本大震災。
信じられない事態。
数年前、中越地震を体験した自分でさえ目を疑う光景。

被災した地域のみなさん、一人でも多くの方が無事でいることを祈ります。

命を落とされた方のご冥福をお祈りします。

いまだライフライン等が未整備の状態であろうと思います。
空虚な言葉を連ねるしかありませんが、気を張ってがんばってください。


明日から計画停電をせざるを得ない事態。
テレビを見ていると、行政批判しかボキャブラリーを持たぬマスコミの幼稚な態度に腹が立ちます。


未曾有の事態、いつ何時大停電によるパニックが起こるや知れぬ事態。
今もっとも大切なことは、有効な情報を限定的に供給することではないか。
情報提供はNHKだけ、あるいは民放1社程度で十分なのではないか。

流す情報がなくなれば、きっと民放は同じ映像を何度も垂れ流し、いらぬ予測・予見を垂れ流し、無駄な混乱を招く要因になるはずです。


今は、期間を限り、民放テレビ局の放送休止あるいは共同放映でチャンネルを限定すべきです。


100の世帯ででアイロンの使用をやめるよりも、1つの無駄な放送をやめることが大きな節電になるはずです。





スポンサーサイト

  « 次の混乱を避けるために、根本的な節電のためにあえて情報制限・民間放送の制限を提言します  ダンス・ダンス・ダンス / グラハム・セントラル・ステイション »

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。